【動画あり】派手可愛い♡イブサンローラン クチュールパレット 11 ロシアンバレエ

カテゴリ:アイシャドウ

こんばんは、icosmexです♪

今日もなんだか蒸し暑い1日でしたね。

暑いからでしょうか?最近カラーコスメが気になります。

しかも、ちょいと派手目なヤツが使いたくなる(笑)

今日は、先日偶然手に入れることが出来た希少パレットをご紹介します♡

  • 発色:★★★★★
  • つき:★★★★★
  • もち:★★★★★
  • キラキラ:★★★★☆

PR

YVES SAINT LAURENT/COUTURE PALETTE NO.11

yves_saint_laurant_couture_palette_11_russian_balett (1)

  • ブランド:イブサンローラン
  • 商品名:クチュールパレット 11 ロシアンバレエ
  • 容量/値段:5g/7800円(税抜)

目元を彩るワードローブ

YSLのフィロソフィーが息づくアートコレクションのようなアイシャドウパレット。

クチュール、アート、カラーを融合させた、新世代フォーミュラによる、上質なパウダーと純度の高い発色。

色もテクスチャーも計算しつくされた、完成度の高いグラデーションで、眼差しに革命をもたらします。

伝説のモンドリアンルックにインスパイアされたパレットは、使い方まで計算しつくされたデザイン。

まぶたに溶け込むように、するするとなじむクリーミィーなパウダーは、グラデーションも自由自在。

ナチュラルな仕上がりからドラマティックな仕上がりまで、5つのカラーのコンビネーションで生み出されるレイクパターンは無限大。

思うままにメイクを楽しむ

重ねても濁ることない5つのカラーは、グラデーションも自由自在。

揮発性オイルが配合されたクリーミーなテクスチャーが、吸い付くようにめらかなつけ心地を実現。

のびが良くまぶたに均一になじみ、ぴったりと寄り添うように密着して、乾燥した目元にも粉っぽくならずしっとりとフィットします。

ロシアに魅せられて

クチュールパレット 11 ロシアンバレエは、2014年7月1日秋コスメとして数量限定発売されたパレット。

yves_saint_laurant_couture_palette_11_russian_balett (9)

※お友達より、このロシアンバレエ パレットは限定ではなく、既存カラーだよとご指摘頂きました!
ありがとうございます!訂正してお詫び申し上げます!

カラフルで個性的な、イブサンローランらしさ溢れるコンビネーションは、一目見たら忘れられないような強烈なインパクトを放ちます。

ドライ&ウエット

イブサンローラン クチュールパレットは、ドライでもウエットでも使用可能。

ドライ使用ではシアーな発色と煌き、ウェット使用では濃密な発色とメタリックな輝きを放ちます。

付属の二本のアプリケーターは、どちらもウエット使用可能な素材。

その日の気分やファッションに合わせ、幾通りものカラーバリエーションを楽しむことができます。

使用感 レビュー/感想

こちらが、やっと、出会えたロシアンバレエ♡

yves_saint_laurant_couture_palette_11_russian_balett (14)

私も色々なパレットを使いますが、パケデザインも、開けた時の雰囲気も、ゴージャス感とエレガントさ、そして上品さを兼ね備えているのは、やはりサンローランのパレットでは無いかなぁと思います♪

ちなみに、サンローランではパッケージに、キラキラゴールドが使われていることが多いのですが、この金ぴかは今でも24Kなのでしょうか???

昔使った時のパッケージでは、24Kメッキが施されていたらしく、長く使っているとメッキが剥がれて、ちょいと見窄らしくなっていたのを思い出しました笑

最近のものはそうなりにくいので、もしかするとメッキは24Kとかではなくなってるのかも。

この辺詳しくご存知の方がいたら情報お願いします(*^^*)

さてさて。本題に戻ります。

こちらが、麗しのロシアンバレエ、ビューアップです。

yves_saint_laurant_couture_palette_11_russian_balett (5)

一応、各カラーはこのような感じで役割分担されています。
Yves-Saint-Laurant-couture-palette-11-Russian-ballet

なんですが!

ルールなんて無視してオッケーです(笑)

特にこのロシアンバレエ パレットでは、セオリー通りに付けるとか考えなくていいです。

どのカラーも発色は良いけれど、ブラシ使用だとほわっと淡く入れることも可能なので、好きなところに好きなように♡

使っていいのでは無いかなと思います(*^^*)

とりあえずこちらスウォッチ。

yves_saint_laurant_couture_palette_11_russian_balett (11)

軽く指に取り、すっと伸ばしただけでこの高発色♡

なのだけど、どのカラーもクリアな基材が使われてるようで、透明感の高い、抜け感のある色だしです。

上二色。
yves_saint_laurant_couture_palette_11_russian_balett (12)

真ん中と下二色。

yves_saint_laurant_couture_palette_11_russian_balett (13)

どうでしょう?

透明感ある色味なの、わかっていただけますかしら♡

発色は強いけど、クリアなテイストなので、苦手なカラーはチップや指ではなく、ブラシに軽くとってふわっと乗せればオッケーです♪

という事で!
今回もメイク動画にしてみました。

自由自在とはいえ、いい歳こいてあんまりド派手なメイクでは、ご近所様にドン引きされますので(笑)

今回はセオリー通りのつけ方をしてみました♡(それでも結構ド派手ですが!)

今回は色数が多いので、ちょっと動画が長めです^^;

このパレット、持ってるけど持て余してる〜って方のお役に立てたら幸いです♡

ロシアンバレエ メイク動画(※音が出ます)
↓ ↓ ↓

いかがでしたか?

私は発売当時はあまりサンローランに興味がなく、リアルタイムでこのパレットは使えなかったのですが、発売から2年経った今でも、かなり斬新な色味と質感だなぁと思いました。

最近の外資系ブランドから発売されるパレットは、日本人ウケするものを、あえて狙ってるのか、良くも悪くも使いやすい、肌馴染みの良い物がやたら多いです。

私も自称ではありますが、月並みにいろんなものを使ってきた、コスメオタクでありますです(笑)

そんな方にとっては、最近のこの外資系の流れが、なんだかつまらない様な気持ちになりませんか!?

今回思い立った様にこのロシアンバレエ パレットを買ってみましたが、使ってみて思いました。

あああそうよ、この感じ。
外資コスメってこうじゃなくちゃ。

このね、媚びない感じですよ。
日本人に媚びてない、このド派手な感じがね、ザ・外資系!って感じで、悶絶してしまいます(笑)

この手のカラー、単色では無いことは無いんですが、国産の物だとそれはそれで、割とパール感が強かったりのっぺりついてしまうものが多く、まぶただけピエロか!!!みたいになる事がよくあります(笑)

でもこのパレットでは、どのカラーも、見た目とは打って変わったクリアな発色で、重たさややりすぎ感が出ません♪

特に左下のピンクなんて、今あちこちが売り出したいようなピンクなんじゃ無いかなと思います(*^^*)

濃いめのカラーをメインにすればキュートな感じにもできるし、ブラウンをメインにすればナチュラルにも仕上げる事ができます。

見た目はとっても派手なパレットだけど、持っていて損は無いと思います♪

以下、メイク ビューアップです。

前から観たところ

yves_saint_laurant_couture_palette_11_russian_balett (17)

斜めから。

yves_saint_laurant_couture_palette_11_russian_balett (15)

伏せ目。

yves_saint_laurant_couture_palette_11_russian_balett (16)

グラデーションが素晴らしすぎる♡

遊び心あふれる、クチュールパレット NO.11 ロシアンバレエ、是非ゲットしてください♡

詳しくはこちらから♪

※リンク先からカラー選択できます♪
↓ ↓ ↓

探してみたけど、この二店舗しか在庫はなさそう。
気になる方はお早めに♡

他にも色々なアイシャドウを使って動画でレポートしています♪
良かったらこちらからチェックしてみてね(*^^*)
▶︎似合う色を選ぼう♪アイシャドウ人気おすすめ口コミランキング

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

Tag

同じカテゴリの記事