この秋のテッパンチークはこれ♡秋の新作♪スック ピュアカラーブラッシュ EX-01 明橙

カテゴリ:チーク/頬べに

こんにちは!icosmexです♪
いつも見ていただいてありがとうございます♡

今日も朝から気温が凄い…
おそらく、リオより暑いんじゃなかろうか(爆)

そして!男子水泳!

萩野さんと瀬戸さんがメダル獲得しましたね♪

それぞれ金メダル、銅メダル♡あああ、やっぱりスポーツって素晴らしい。

本当におめでとうございます*\(^o^)/*

普段はスポーツのスの字も無い私ですが、オリンピックなどでテレビでどーんと見る事ができると、スポーツの素晴らしさを感じる事ができますね♪

とりあえず、私はくそ暑くて泣きそうですが、今日もコスメの紹介、していこうと思います♡

今日は、このブログでは初カテゴリーになるのかな?

初めてのチーク(意味が違う?)をご紹介します♡

  • 発色:★★★★☆
  • つき:★★★★☆
  • もち:★★★★☆
  • キラキラ:★★★☆☆
  • ツヤツヤ:★★★★☆

PR

SUQQU/PURE COLOR BLUSH EX-01 AKEDAIDAI

suqqu-pure-color-blush-ex01-akedaidai-4

  • ブランド:SUQQU/スック
  • 商品名 : ピュアカラー ブラッシュ EX-01/明橙 AKEDAIDAI
  • 容量/値段:7.5g/5940円(税込)

<大人の肌を明るくモダンに/h2>

2016年8月5日、全国一斉新発売された、SUQQ ピュアカラー ブラッシュ。

高純度発色が、冴え渡るツヤ・透明感そして立体感を与え、大人の表情を明るくモダンに彩ります。

2つのカラーから生み出されるグラデーションが、見た目にも鮮やかで美しく、肌の上でどのように表現できるのかと、期待感が高まります♡

限定カラーは秋を彩る明橙

今回ご紹介しているのは、シリーズ新発売と同時に発売された限定カラーの明橙。

suqqu-pure-color-blush-ex01-akedaidai-5

ブライトオレンジにクリームと、2つのカラーがセッティグされています。

限定カラーの明橙は、生き生きとした鮮やかさを生み出してくれるオレンジカラー。

オレンジのチークって、肌の上で汚く発色してしまったり、肌自体をくすんで見せてしまう物が割と多く無いですか?

少なくとも、私は苦手なものが多いので、オレンジ系のチークはほとんど持っていません。

でも、限定という事と、SUQQという事でいきなりの苦手カラーに手を出してしまいました(笑)

私は、SUQQUというブランドをそんない沢山使ったことは無いのだけど、今のところハズレが全く無いんですよね♡

そこはやはり、カネボウ系列である、という安心感や安定感も作用しているのかもしれません。

使用感 レビュー/感想

しょっぱなから、中身をがっつりお見せしましたが、パッケージもご紹介しますね。

suqqu-pure-color-blush-ex01-akedaidai

真っ黒!ツヤツヤ真っ黒(笑)

左が商品の外箱、右がピュアカラー ブラッシュ ケースなっています。

大人シックな漆黒のパッケージには、SUQQUの文字が縦に刻印されています。

suqqu-pure-color-blush-ex01-akedaidai-2


わかるかな?

チーク自体の容量は7.5gとかなりしっかり入っているのだけど、これ!

suqqu-pure-color-blush-ex01-akedaidai-3

薄っ!!!

めっちゃくちゃ薄っ!!!

邪魔にならないスリムケースなので、これはもう他の色も集めなさいと言われてるのでしょうか(爆)

付属ツールは専用のブラシが一本。

suqqu-pure-color-blush-ex01-akedaidai-6

毛足は比較的長めで柔らかく、質は悪く無いですが、大きさがね…

suqqu-pure-color-blush-ex01-akedaidai-7

このくらいなんです。

これね、理由は後ほど詳しくご紹介しますが、このチークブラシで付けるのはちと無理があった…(笑)

手持ちの大きめチークブラシを使うことをお勧めします。

スウォッチ&使い方

あまりにもヴィジュアルが素晴らしいので、もう一回載せます♡

suqqu-pure-color-blush-ex01-akedaidai-5

チークもそれなりにいろんなものを使ってきましたし、見た目が可愛いもの、美しいものは、他にも無かったわけではありませんけどね。

真っ平らなのにここまで芸術的に美しいチークは、過去に見たことが有りません。

それぞれスウォッチしてみました。

suqqu-pure-color-blush-ex01-akedaidai-8

色の並びがパレットと逆なってしまってますね…すみません^^;

右から順に、ブライトオレンジ→クリーム→2色混ぜた色、になっています。

公式の色見本では2色半々の画像になっているのですが、実際は中間色含め、それぞれ1/3ずつぐらいになっています。

ブラシをさっと左右にスライドさせるだけで、カラーとツヤが、一番バランスの良い状態でブラシに取ることができるよう、計算されてるのがわかります。

また、2色が混じる部分がそもそもグラデーションになっているのがポイントだなぁと、使ってみて感じました。

左右で違う色が入ったチークは他にも沢山有るのですが、案外混ぜた時に色のバラツキが出るんです。

日によって力加減がちがうからか、左右で発色が変わってしまったり、皆さんもありませんか?

でも、ピュアカラー ブラッシュは、この中間色があることで2色がより自然に混ざり合い、常に均一な状態でブラシに取ることができるため、何度使っても一定の色合いにする事が簡単な気がします。

個人的には、このチークの名前が、グラデーションチーク!なんて見た目に頼ったものではなく、ピュアカラーとついてるとこに、SUQQUが目指す物が見える気がします♡

さて。
実際の使い方ですが、書いたように全体を混ぜて使うのがデフォかと思いますが、もちろんそれぞれ単色として使うことも可能。

クリームカラーの部分はきめ細かなクリアパール配合のパールテイストなので、ツヤを醸し出すハイライトとして使う事もできます。

但し。

カラー部分、これだとブライトオレンジ部分は物凄く発色が良いです。

先ほど指でつけたスウォッチを載せましたが、ブラシでもほぼ同じ程度の発色が、頬でも再現できてしまうので…

なので、付属の小さなブラシだと危険を感じたのです(笑)

付属のブラシは、書いたようにクリームカラーをハイライトとして使う時に留めた方が吉。

特にこの明橙のような鮮やかなオレンジがピンポイントに入ってしまうのは、一般人ではかなり厳しい(笑)

雑誌に載っているモデルさんや、オフェロメイク的な?

その辺りを狙う方なら良いけれど、まぁ普通の女性ならやっぱり、チークというものはふわっと自然に発色させた方が綺麗なのではないかなぁと思います♡

メイク画像/仕上がり

手持ちのブラシで仕上げた感じがこちら。

suqqu-pure-color-blush-ex01-akedaidai-10

手持ちの大きめチークブラシでさっと表面を撫で、くるくるっと軽くなじませただけで、このくらい発色してくれます。

肌がくすまないオレンジ♡なのと、見事なツヤ感。

中からにじみ出るような血色感とこのツヤが、確かに活きのよい印象を醸し出してくれます。

フォーカス効果で気になる毛穴もぱーっと飛ばしてくれる感じ♪(←チークついてないとこの毛穴が無駄に目立ってる…)

ただ、書いたように、付属のチークブラシだと、ふんわりつける事が難しい所だけが、このチークに対する唯一の不満。

お値段も決して安くはないのと、カネボウ系列のアイテムは、質の高い、使えるツールを組ませてくる事が多いので、ここはもう少し厚みのある、しっかりしたブラシをつけて欲しかったなぁというのが本音。

ただ、他のチークを使うときも、ほとんどの方が別でチークブラシを用意されてると思うので、特に気にならないという事方も多いとは思います。

個人的に、カネボウなのに!?
もったいないっ!!!

と感じたので記載しました(笑)

ピュアカラー ブラッシュは、今回ご紹介の限定カラーを含め、現在全6色展開。

suqqu-pure-color-blush-ex01-akedaidai-11
※公式よりお借りしました

芸術的に美しいSUQQUのピュアカラー ブラッシュは、澄んだ透明感と血色感のある発色で、秋冬の重たいメイクとファッションに、色を添えてくれます。

ぜひお気に入りの1つを、秋のメイクに取り入れてみてください♡

こんな方にオススメ

  • 発色の良いチークが好き
  • ツヤ感のある仕上がりが好き
  • チークメインのメイクがしたい

詳しくはこちらから♪

他にも色々なアイシャドウを使ってレビューしています♪よかったら合わせてご覧ください♪
↓ ↓ ↓
▶︎アイシャドウ レビューまとめ

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

Tag

同じカテゴリの記事