【レポ】資生堂 マキアージュ*スノービューティー Ⅲ 2016*使用感 画像 レビュー

カテゴリ:ベースメイク

先日から、年末はコスメに興味がなくなるとグダグダいってる私ですが。
今日は、おそらく今年最後に買った事になるであろうコスメのご紹介です。

PR

商品詳細

shiseido_maquillage_snow_beauty_3_2016_face_powder_2

  • ブランド:資生堂 マキアージュ
  • 商品名 : スノービューティーⅢ(2016年版)
  • 容量/値段:25g/7020円
    リフィル付き 10800円(共に税込)
  • UV数値:☆☆☆☆☆
  • カバー力:★★★☆☆
  • 毛穴ぼかし:★★☆☆☆
  • 質感:セミマット

2016年はニューヨークに舞うダイアモンドダスト

毎年夏の終わり、9月21日に数量限定発売される、マキアージュの大人気フェースパウダー スノービューティー

パッケージには毎年世界中の雪景色をイメージしたデザインが施されておりまして、コレクター魂をくすぐります。

《今年のテーマは粉雪舞い散るニューヨーク♡》

shiseido_maquillage_snow_beauty_3_2016_face_powder_6

淡いブルーの濃淡2色のストライプは都会的な雰囲気を描いてるのかな?
そこにキラキラ雪が舞い散るイメージですかね♡

どうですか?ニューヨークに見えて来ましたか?

ちなみに昨年2015年版のコンセプトは、北欧フィンランドの街に舞うスノーフラワーとのこと。

shiseido_maquillage_snow_beauty_2_2015_face_powder_10

一日中太陽が登らない雪景色をイメージしたそうな。
アナと雪の女王的なコンパクトと話題になったのはこの去年のでしたっけ?

さらにその前の2014年版スノービューティーについても調べて見ましたが、ちょいとコンセプトがわかりませんでした(爆)

shiseido_maquillage_snow_beauty_2014_face_powder_4

↑なんやかんやで毎年買ってる(爆)

初年度も何かテーマがあったかなぁ〜。普通に、7色の雪の結晶をデザインしたとか、そんなんだった記憶があるのですが、この辺どなたかご存知の方がいましたら教えてください(笑)

昼顔と夜顔を使い分ける薬用美白パウダー

スノービューティーに発売当初から配合されているのが、資生堂独自の美白成分《m-トラネキサム酸》配合で医薬部外品

メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防いでくれる効果があるフェイスパウダーということになります。

スノービューティーには朝用・夜用と2つの専用パフが付属しております。

それぞれを使い分ける事で、

  • 昼はおしろいとしてつややかで透明感を放つ肌色に
  • 夜は素肌ケアとして乳液などのベタつきを抑え澄んだ素肌に

してくれるので、スキンケアだけでなく《いつでもどこでも美白ケアができる》わけです。

今年はリフィル付き♡

朝晩、さらに持ち歩いて日中もメイク直しに使うとなると、気になるのは減り具合。

スノービューティーリフィル1つが25g入りと、他の一般的なフェイスパウダーと比べてもかなりの大容量なんですが、こまめにメイク直しされる方が毎日使い続けるならもしかすると足りないのかな?

そんな声があったか無かったは存じませんが(笑)
今年は待望のリフィル付きセットも登場したとのことで、私もしっかりリフィル付きを予約しました♡

shiseido_maquillage_snow_beauty_3_2016_face_powder_1

↑リフィル付きは横長の箱に入ってます。

使用感 レビュー/感想

*実際に使ってみた率直な感想を書いてきます。発色や質感の感じ方には個人差がある事、ご了承ください。

パッケージ

こちらがリフィル付き開梱状態です。

shiseido_maquillage_snow_beauty_3_2016_face_powder_12

付属品は

  • 本体1セット(25gリフィルセット済み)
  • リフィル25g
  • プラ製保護シート
  • 専用パフ二種(1つは本体にセット済み)
  • プアミュレット(保護袋)

となってます。

当然ですが、リフィルは簡易のプラケースに入ってますよ。

shiseido_maquillage_snow_beauty_3_2016_face_powder_11

このケースにも雪のイラストがプリントされてて可愛らしいです。

昼用専用パフは初めからセットインされてます。

shiseido_maquillage_snow_beauty_3_2016_face_powder_3

透明の保護シートの上にそのまま置いて保管するタイプです。

コンパクト自体割と厚みがあるので、よかったらここ、2段のケースにして欲しいところです(笑)

シートタイプは使ってる時、手持ちするかどこかに置いておかないといけない、はてはミラー側に立てちゃう系???

何気に使い勝手悪いので、個人的にはぜひここは2段にしてもらいたい。

ね?手のひらいっぱいの大きめサイズ感(笑)

shiseido_maquillage_snow_beauty_3_2016_face_powder_7

私はそんなに持ちあることがないので気になりませんが、ポーチに入れると結構かさばる大きさかなと思います。

ほれ。厚みもがっつりあるんですよ。

shiseido_maquillage_snow_beauty_3_2016_face_powder_8

開閉はポチッと押して開けるタイプです。

shiseido_maquillage_snow_beauty_3_2016_face_powder_9

ボタンの大きさもしっかりあるので、ネイルされてる方でも開けやすいんじゃないかな?

ニューヨークのスノーダスト…

shiseido_maquillage_snow_beauty_3_2016_face_powder_10

あんまり大きな声では言えませんが、見えないそして安っぽい(爆)

昨年のデザインがとっても高級感があって素敵だったのと、色が初号機と同じなので、イマイチ感動がない(笑)
↓ ↓ ↓
shiseido_maquillage_snow_beauty_2014_face_powder_4

まぁなんやかんや言いつつ、毎年買っちゃうんです。今後も買うと思うんです。

重ね重ね、コレクター魂に火をつけるんですよね、こういうの(笑)

専用パフ

こちらがコンパクトにセットインされている方の、昼用パフ。

shiseido_maquillage_snow_beauty_3_2016_face_powder_17

毛足はやや長めで密度もそこそこ。
しかしコンパクトがでかいわりに、指が2本しか入りません。←指3本入ることにこだわってます。

こちらは普段のベースメイクの上に重ねて使うように作られてるので持ち歩き重視ってとこですかね?

そしてこちらが夜用のパフ。

shiseido_maquillage_snow_beauty_3_2016_face_powder_18

こちらはもう申し分なしの心地よさ。
厚み・大きさも共に文句なしで、毛の密集度もバッチリです。

2つの違いはこのぐらい。

shiseido_maquillage_snow_beauty_3_2016_face_powder_19

上が昼用、下が夜用です。

画像でも夜用の方がフカフカと柔らかそうなのがわかっていただけるかなと思います。

パフの質感自体は、3年連続で特にアップした感じはありません。
初代から昼は薄っぺら、夜はふっかふか♡です。

しかし。
昨年の夜用パフは、指を通すところがオーガンジーのおリボンだったんですけどね。

shiseido_maquillage_snow_beauty_2_2015_face_powder_3

見た目重視したのか、それはいただけなかった(笑)

スケスケのオーガンジーがふんわりついてる感じだったので、安定感も悪かったし、耐久性も問題ありでした。

次のもオーガンジーだったらどうしよう?とか思ってましたが、今年はちゃんと普通のサテンリボンに戻ってました。
めでたしめでたし。

テクスチャー

こちらがリフィル部分のビューアップ。

shiseido_maquillage_snow_beauty_3_2016_face_powder_4

ほぼアイボリーといっても良い、ライトオークルカラー

shiseido_maquillage_snow_beauty_3_2016_face_powder_5

スノービューティーのロゴと、雪の結晶が型押しされています。
毎年型押しが豪華になってます(笑)

指にとってみました。

shiseido_maquillage_snow_beauty_3_2016_face_powder_15

上が指にとったところ、下が擦り合わせたところです。

表面をすっとなでるだけで肌のキメに馴染んで、こするとほぼクリアになります。

なのでベースカラーの邪魔をせず、見た目ほど白浮きする心配もありません

さらさらツルツルした質感で、メイクの仕上げにも夜のスキンケアのベタつき防止にもちょうど良い質感です。

専用パフは3年連続特にバージョンアップされてないと書きましたが、パウダー自体は結構変わったなぁという印象です。

shiseido_maquillage_snow_beauty_3_2016_face_powder_16

色味はずっとこれっぽいんですが、肌になじませた時の粉っぽさが、初号機よりうんと少なくなった気がします。
初号機はもっとパサパサしてた気がする。。。

それでも、44歳のおばはんにはちょいと粉っぽい感じがあるんですけどね(笑)
それは自分の肌のせいだと思います。

指で表面触った感じも、今までのものよりしっとりしてる気がします。

まとめ

コンパクトのデザインの云々は抜きにして(笑)
発売される季節的にも、毎年変わるデザインというコンセプトも、《一年に一度の自分へのご褒美コスメにとてもステキな一品》だと思います。

今年はそこそこ使えるアミュレット付き。

shiseido_maquillage_snow_beauty_3_2016_face_powder_14

袋の内側に、夜用パフを収納するように仕切りが付いてます。わかるかな?
↓ ↓ ↓
shiseido_maquillage_snow_beauty_3_2016_face_powder_13

パフをしまうと結構キツキツなんだけど、中身が揺れないので良しとします。

書いたようにパウダーの質感自体は何年良くなってるように思いましたが、やはり私ぐらいの年齢にはやや粉っぽさが否めない。

さらさらツルツルしたテクスチャーは良いのに肌に乗せるとどうも毛穴が目立ちます(笑)

スキンケアのベタつきを抑えるナイトケア用としても使える点を踏まえると、かなり油分=皮脂の吸着力もあるように思います。

この質感が、発売時期と使い込む時期がイマイチあってない気もします。

春先に出した方が良いのでは…?なんて、毎年思ってますがどうでしょ(笑)

日焼け止め効果が無いので仮にこのまま春先に出ても、それはそれで悩ましい…

ただ、色のつかないトランスルーセントカラーなので、夏場は数値の高い日焼け止めと組み合わせ、デコルテにつけるのもありかと思います。

この時期から冬を経て春先まで普通にフェイスパウダーとして使うのは、ドライ肌にはやや厳しい感じだと思います。

また、資生堂らしいアクアフローラル?の香りがふんわりします。

初代のものから少しずつ香りの強さが弱くなってるような気もしますが、つけた直後は割としっかりと香りがします。

人工的な香りなので、好みは分かれるところかと。←私は苦手です。

希望としては、質感はそのままにもう少ししっとり感のあるタイプやツヤ仕上げのものなんかがあればなぁと。
なんなら無香料で。

サラサラ仕上げ・しっとり仕上げなんかから選べたらベストです。

あとはあれね、コンパクトの中を二段にしてほしい(笑)

きっと来年の今頃も、スノービューティー買ってレビューしてると思います。

おそらくリフィルまだ余ってるのに買っちゃった!とかゆーてそうな予感(笑)

来年は、よりグレードアップしたすごいのを期待します♡

マキアージュ スノービューティーは数量限定発売です。
気になる方は早めにゲットしてくださいね♪

こんな方にオススメ

  • パウダーはさらさらマット仕上げが好き
  • 何度も買い直すのは面倒
  • コレクターである

**購入はこちらから♪**


他にも色々なアイシャドウを使ってレビューしています♪よかったら合わせてご覧ください♪
↓ ↓ ↓
似合う色を選ぼう♪アイシャドウ人気おすすめ口コミランキング


Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

Tag

同じカテゴリの記事