最新クッションで抜け感のある肌作り♪IOPE AIR Cushion RX

カテゴリ:BBクリーム/CCクリーム

こんばんは!icosmexです♪

私も月並みに悩み多きアラフォーなのですが…

この歳になると、あれこれと隠したいものが一杯でてきます(笑)

隠そうと重ね塗りしすぎて、ただの厚化粧にならないようにと気をつけていても、いつの間にかなんだか完璧すぎる!?

なんてよくあります(笑)

今女性誌で話題のキーワードはズバリ、抜け感です。

作ってるのに作ってないような、まるで素肌そのものが綺麗な人…憧れますね(笑)

今回は簡単に抜け感のあるベースメイクが完了するアイテムをご紹介します。

  • UV数値:★★★★★
  • カバー力:★★★★☆
  • 毛穴ぼかし:★★★★☆
  • ツヤ:★★★★☆

PR

IOPE/AIR CUSHION RX

iope_air_cushion_rx (1)

  • ブランド:AMORE PACIFIC
  • 商品名 : IOPE エアークッション RX
  • 容量/値段 : 15g/5300円(税込)

時代はナチュツヤ肌

化粧品業界において、すべての元となる肌作りの流行は数年おきに目まぐるしく変化していきます。

マットとかセミマットとかツヤとかがそれに当たります。

そしてここ何年かは、ナチュラルでツヤのある仕上がりが好まれる傾向にありす。

つけているのにつけてないような、元から肌が綺麗な人みたいな、フレッシュで自前の肌そのものが輝いているような自然なツヤ肌、抜け感のあるナチュツヤ肌が今のトレンドなのです。

やりすぎ感のないツヤ肌に

IOPE エアークッション RXは、付属の専用パフでポンポンするだけで、誰もが簡単にナチュツヤ肌になれる便利なファンデ。

従来のクッションファンデのように、テカテカしたりべたついたりしにくくなっています。

中から輝くようなボリューム肌に

IOPE エアークッション RXには、IOPEの代表的なスキンケア成分であるオメガ3が配合されています。

肌そのものに優れた保湿力と生命力を与え、中から輝く、ボリューム感のある肌にしてくれます。

ウルウル水分感あふれるナチュツヤ肌

IOPE エアークッション RXには、ミネラルウォーターRXという、ミネラルが高濃縮された水分が30%も含まれています。

肌の油分と水分のバランスを整え、しっとり感とツヤ感を与え、健康的で華やかな肌を演出してくれます。

クッションファンデって何?

クッションファンデとは、リキッド状のファンデーションがスポンジのような部分に染み込んでいるファンデーションの事。

スポンジ部分に専用のパフをトントンと押し付けてリキッドを取り、肌にもポンポンと軽く叩くように乗せていきます。

発祥の地は韓国。

韓国では、ご紹介のIOPEを始め、多くのブランドからクッションファンデが出ています。

手を汚すことなく誰でも綺麗にツヤ感のある肌に仕上がることから、数年前より日本でも人気が出ています。

比較的カバー力が高くSPF数値も高いので、美白大国である韓国では、今や普通のパウダータイプやクリームファンデよりもメジャーなファンデです。

昨年ぐらいから大手外資系などもこのクッションファンデを展開していますが、クッションファンデ自体はアモーレパシフィック(IOPEの親会社)の特許製品となっているため、パッケージ以外の中身、リフィル部分はすべて韓国製、アモーレパシフィック特許商品となります。

感想 レビュー/使用感

今回私が購入したのは、限定パッケージの桜ケース付きのもの。

iope_air_cushion_rx (1)

レギュラー製品は、ゴージャスなゴールドカラーのパッケージになっています。(ブログの最後をご覧ください♪)

ケースのふたを開けると、乾燥防止のために中にもう1つふたがありまして、それを開けて初めて、クッション部分が登場します。

iope_air_cushion_rx (2)

こちらの画像ではセット済みですが、購入した時はスポンジ部分に密封シールが付いているので、それをペリッと剥がしてから使います。

こちらが、スポンジ部分の拡大画像。

iope_air_cushion_rx (3)

柔らかくて目の細かいスポンジに、リキッド状のファンデーションが染み込んでいます。

形状がこれなので、15g入りというのがどの程度なのかわかりにくいのですが(笑)

リキッドファンデ15g、もしくは15mlというと、割と少ない方ではないかなと思います。

専用パフをこのスポンジにトントンと押し付けて取り、肌に乗せていきます。

iope_air_cushion_rx (5)

私が使っているのはナチュラル全2色、シマー全1色展開のうちのナチュラルの暗い方、N-23です。

韓国のほとんどのクッションファンデは、21番と23番の2つになるのですが、よほどの色白さんでなければ、暗い方の23番をチョイスするのが良いかなと思います。

私は顔も手の甲もさほど日焼けしてなくて、割と白い方だけど、暗い方の23番でもこのぐらい明るい発色です。

このままパフを滑らせるのではなく、ひたすらトントン叩き込んでいくと、肌と一体化してとても綺麗で自然なツヤがでてきます。

iope_air_cushion_rx (6)

実際の顔の場合、叩けば叩くほどカバー力もアップするし毛穴もどんどん隠れるんですよ♪

多分クッションファンデを初めて使われる方が、一番驚くのが、この毛穴を目立たなくするパワーなのではないかしら?

私もクッションファンデが好きで、かなりたくさん使ってきましたが、新しく登場したIOPE エアークッション RXは、毛穴を目立たなくしてくれるパワーもすごくて、ツヤ感がとっても自然なんです♡

今まで使ってきたものは、毛穴は隠してくれるけど、当然ツヤ肌重視の韓国人好みのツヤ感高めのものばかり。

仕上げにパウダーをはたかないとちょっとギトギト(笑)しちゃいます。

でもIOPE エアークッション RXは、まさにナチュツヤ肌♪

カラーメイクをしないのであれば、これひとつで十分すっぴん美人になれそうな感じです。

また、これに限らず、クッションファンデはほどんどが化粧下地カテゴリーになっていまして、日焼け止め効果がとても高い物ばかりです。

IOPE エアークッション RXも、SPF50+/PA+++と、高い紫外線カット効果があります。

薄づきなのに適度なカバー力があって、日中気になった時に簡単に綺麗に重ね塗りできるところもポイント高め。

また、手を使わないことでつける時に肌を温めることがありません。

なので、叩くほどに肌表面の温度が下がり、ひんやりするのも気持ち良いです。

韓国コスメに多い香りですが…こちらは強くないです。

つけている時には少し香りがしますが、ずっと残るような香りの強さではないので、気分や体調によっておえ…
ってならないです(笑)

以前のXPタイプも使ったことがありますが、それと比べるとはるかにナチュラルな仕上がりで、香りも控えめ。

かなり日本人ウケするのではないかなとおもいます。

IOPEは、日本でもとっても人気のブランドです。

まだクッションファンデを使ったことがない方のファーストトライには、かなりお勧めできると思います♡

こんな人におすすめ

  • 乾燥肌で普通のファンデだと粉がふく
  • ファンデの毛穴落ちが気になる
  • ツヤ肌が好き
  • 朝はできるだけ時短したい

詳しくはこちらから♪


日焼け止めランキング

他にも様々な日焼け止め・UVケアを試して、ランキングとしてまとめています♪

是非併せてご覧下さい!

▶︎click here▶︎日焼け止め♪7つの用途別 おすめめランキング(敏感肌/安い/オーガニック/紫外線吸収剤不使用)

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

  1. ねね より:

    初めまして、お邪魔致します(*^_^*)

    凄く、参考になるました。

    レギュラーの、ゴールドも、お持ちなんですね。
    ゴールドで、ゴージャスですね~~~。

    限定の、サクラピンクも可愛いですよね♡

    ❝勝手に日焼け止めランキング❞ も、拝見させて頂き、凄く参考になりました。

    ちなみに、『ファンデーション代わりにもなる』 で、

    1位の「メトラッセ サンプロテクトクリーム」 1位とは知らず使ってます。(笑)

    モニターで、頂いた商品です。(笑)

    凄く、詳しく書かれておられるので、PCに穴が開いてしまうほど見入ってしまいました。(笑)

                     ねね でした(*^_^*)

    • icosmex icosmex より:

      ねねさん♡コメントありがとうございます!!!わたくし、興奮して泣きそうです(笑)

      リニューアル前の白いケースのは持っていますが、このリニューアルされたゴールドのタイプは持ってないんですよ〜!
      サクラケースとどちらか選べたので、私はサクラケースにしたのです♡

      メトラッセ!私もモニターで頂いて使っていますよ♡
      なんか、こんな簡単にベースもUVケアもできるなら、ごちゃごちゃ塗らなくていいや!ってなりません!?

      わーありがとうございます!!!
      ランキングと見てくださったんですね♡
      値段からしても、私の中では今の所一位です♪

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

同じカテゴリの記事