【動画あり】カウンターでは教えてくれない!毛穴落ちしないファンデーションの塗り方♪

カテゴリ:ファンデーション

おはようございます、icosmexです♪

いつもお気に入りの化粧品紹介をさせていただいてるのですが、今日はちょっと嗜好をかえて、商品そのものではなく、使い方、How toをご紹介しようかなと思います♪

今回ご紹介するのは、プチプラでも毛穴落ちしないファンデーションの塗り方。

パウダーファンデはムラになりやすいとか、毛穴落ちしちゃうから苦手、という方は結構多いと言います。

パウダーファンデがうまくいかないのには、理由があるのです(*^^*)

今日はプチプラクイーンである、キャンメイクのファンデを使って、カウンターでは教えてくれない!毛穴落ちしないファンデのつけ方をご紹介します♡

  • UV数値:★★★★★
  • カバー力:★★★★☆
  • 毛穴ぼかし:★★★☆☆
  • 質感:セミマット

PR

CANMAKE/エアリーカバー フィット ファンデーション

canmake_airy_cover_fit_foundation (2)

  • ブランド:キャンメイク Tokyo
  • 商品名 : エアリーカバー フィット ファンデーション
  • 容量/値段:8g/750円・別売りケース(鏡、専用スポンジ付)/450円(税抜)

空気のように軽いなめらかファンデーション

キャンメイク エアリーカバーフィットファンデーションは、プチプラなのにSPF45/PA+++と高い紫外線カット効果を併せ持ったパウダリーファンデーション。

ムースのようになめらかな処方で、つけているのを忘れるような軽くてなめらかなつけごこち。

テカリ防止パウダー配合で汗や水に強く、メイク崩れを防ぎさらさらなお肌を保ちます。

ソフトフォーカス効果のあるパウダーが毛穴の凸凹や色ムラをしっかりカバーします。

メイク崩れの原因はあなたの肌でもファンデでもない

カラーコスメはプチプラでも良いけど、さすがにファンデはちょっと使えないなぁ、なんて思う方は多いと思います。

プチプラファンデは、

  • つきがよくない
  • 崩れやすい
  • 毛穴落ちする

なんて思ってる方、いませんか?

ベースメイクが崩れたり、毛穴落ちしてしまうのは、プチプラファンデのせいでもあなたの肌のせいでもありません。

実は、そのつけ方に問題があったんです。

毛穴落ちの原因

毛穴落ちとは、つけたファンデが皮脂や汗で毛穴にたまったり、または逆に汗で流れて水玉模様のようになってしまうこと。

これからの季節、多くの女性を悩ませる毛穴落ち。

このファンデ、崩れやすい!
私の肌には合わないわ!

と決めつける前に、つけ方を見直してみませんか?

雑誌でもカウンターでも教えてくれない!本当のファンデのつけ方とは?

カウンターでファンデーションを買うと、だいたいはつけ方として、頬の中央から外側に向かって伸ばすようにと教えてくれます。

Tゾーンは出来るだけ薄く、そして頬の真ん中はしっかりと、外に向かうほど薄く付けるようにと、大抵はそう教えてくれますよね。

でもこれが、化粧崩れや毛穴落ちを起こす最大の原因なんです。

毛穴には埋め込まない

毛穴落ちは、毛穴には埋め込んだファンデが汗や皮脂で浮いてくることで起こります。

それなのに、カウンターや雑誌では、毛穴の1番目立つ頬のど真ん中からつけるのが良いと教えてくれるんです。

※そしてその傍らで、毛穴をうめる下地とか、日中毛穴を引きしめるミストとか、そういうのをセールスしてきます(笑)

つまり、毛穴落ちやメイク崩れは、はじめにつける場所が問題なわけで、ファンデのせいでもあなたの肌のせいでも無いのです。

毛穴落ちを防ぐ4つのポイント

それでは、ファンデーションの毛穴落ちを防ぐ大切なポイントをご紹介します。

ますばこちらの動画をご覧ください。(※音が出ます)
モデルはおばはんの私なので、老化現象がアレですが!そこはご勘弁ください(笑)

いかがでしたか?

特別なにか凝った工夫をしてるわけでもなく、結構簡単で手早く付けていると思いませんか?

大切なことは、

  • スポンジは必ず綺麗なものを使う
  • つける場所ごとに面を変える
  • はじめにファンデを置くところは、頬の1番高い毛穴の少ない所
  • 輪郭を薄く伸ばすなど、余計なことは考えず、きちんとした量をきちんと乗せる

この4つのポイントを守れば、どんなファンデでもひどく崩れたり毛穴落ちすることは、うんと少なくなると思います。

ファンデーションを付ける意味

ファンデにはただ肌を綺麗に見せてくれるというだけではなく、外的刺激から肌を守ってくれたり、皮脂を吸着したり弾いたりする効果があります。

なので、汗がたくさんでるTゾーンにも、それなりの量をきちんとつけてあげるのが大事です。

また、パフに取ったばかりのファンデを毛穴がもっとも目立つ頬の部分に乗せるのは、毛穴に過剰なファンデを埋め込むことになります。

毛穴には必要以上にファンデを埋め込まないのが鉄則です。

ちなみに、某メーカーでは、立体感を出すようにと、輪郭にはほとんど塗らないようなつけ方を推奨していますが、私個人はそのつけ方も賛成ではありません。

なぜならば、人間の顔と言うのは、そもそも丸みがあるので、普通につけるだけでも自然と立体感は出せるからです。

もし、同じ厚みでつけて違和感があるなら、それはそもそも色味が合ってないだけだと思います。

立体感を出すなら、別でハイライトやシェーディングパウダーを使う方が効率的だと思います(*^^*)

また、ファンデーションのキャパを超えた過度なつけすぎやつけなさすぎは、メイク崩れの大きな原因となります。

動画のようなつけ方をして、カバー足りないなら、コンシーラーを使うか、カバー力があるファンデに切り替えるのが良いです。

それに、今回使ったキャンメイクの エアリーカバーフィットファンデーションのように、ファンデーションには紫外線カット効果のあるものがたくさんあります。

フェイスラインだけ薄くつけることで、その効果がそこだけ活かせないのはもったいないです。

ファンデーションにはファンデーションに与えられた仕事を、ちゃんとしてもらうのが1番なのです。

最近のプチプラ ファンデーションは、粒子が細かくとてもなめらかなものがたくさんあります。

動画のように付けると、正直お高いデパブラのファンデーションと、なんら変わらないつけごこちとメイクもちですよ(*^^*)

今回はキャンメイクのエアリーカバーフィットファンデーションを使ってみましたが、プチプラであろうがなかろうが、パウダリーファンデが苦手な方には、動画のつけ方に是非トライしてみてほしいです♡

※今回のレポは、あくまでも、スキンケアと下地まではしっかりできているという前提での記事になります。

同時にオススメアイテム

どんなファンデでも綺麗に仕上げてくれるので、私はカネボウのこのパフがイチオシです♡

  • 毛穴落ちが気になる
  • パウダリーファンデが苦手
  • メイク崩れが心配

詳しくはこちらから♪

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

  1. ねね より:

    納得!

    勉強になりました(*^_^*)

    • icosmex icosmex より:

      ねねさんこんにちは!
      ありがとうございます♡やってみたら簡単です♪
      参考になると幸いです(*^^*)

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

Tag

同じカテゴリの記事