アンチエイジングでお悩みの方必見!フォーマルクラインで美肌を取り戻す

カテゴリ:オールインワンジェル

毎日しっかりお手入れしているのに、なんだか肌が疲れてる…

そんな方いませんか?

特にこれからの時期は、今まで使っていたしっとりとした乳液やクリームを付けるのが、なんとなく嫌になったりと、ついつい手抜きしてしまいがち。

そんな時にオススメなのが、オールインワンジェル。

これからの季節にぴったりな、ひんやりみずみずしいつけ心地で、欲しい効果も思いのまま!

そんなオールインワンジェルをご紹介します。

PR

フォーマルクライン フラバンジェノール®ジェル

formal_klein_flavangenol_all_in_one_gel (2)

  • ブランド:FORMAL KLEIN
  • 商品名:フラバンジェノール®ジェル
  • 容量/値段:120g/7610円(税込)・定期購入/6840円(税込)
  • 【潤い】★★★★☆
  • →朝までしっとり
  • 【浸透】★★★★☆
  • →ベタつきが少なくて肌馴染みよし
  • 【抗酸化力】★★★★☆
  • →フラバンジェノールたっぷり
  • 【ハリ弾力】★★★★☆
  • →年齢肌でも大丈夫
  • 【お気に入り】★★★☆☆
  • →とても使いやすいオールインワンジェル。香が優しくてナチュラル。

エイジングケアに迷っていませんか?

女性なら誰でも、年齢を感じ始めたらあれこれとアイテムを追加して対抗したくなりますよね?

たるみやしわに良いと言われる美容液やこってりリッチなクリームなどなど…

手間も暇もかけているのに、イマイチ改善してる気がし無い。

そんな方はとても多いと思います。

肌は沢山塗り重ねる事で、よりリカバリー能力を失っていきます。

上質な美容成分が贅沢に入ったシンプルケアで、肌が持つ本来の力を取り戻し、若々しく見えるお肌を手に入れてみませんか?

自然の恵みで肌を強くする

フォーマルクライン フラバンジェノール®ジェルには、商品名にもなっているように、フラバンジェノール®という成分が高濃度で配合されています。

フラバンジェノール®には、

  • 肌表面を乾燥から守る
  • 肌の奥深くまで潤いを届ける
  • そしてそれを蓄える

と言う、3つの機能が備わっています。

肌のトラブルや老化現象は、元をただせば肌が乾燥する事によって引き起こされます。

フラバンジェノール®を肌に取り込むことで、悩みの元から改善しましょう。

フラバンジェノール®とは?

フラバンジェノール®はポリフェノールの一種。

フランス南西部、ランド地方に広がる海岸松の樹皮から抽出された、天然由来のポリフェノールなのです。

フランスでは、海岸沿いの松の木が、強い紫外線や海風から身を守るため自ら蓄えられたと考えられています。

ポリフェノールには高い抗酸化力があり、女性の肌を美しく、若々しく保つ作用があるとされています。

フラバンジェノール®には、そんなポリフェノールが沢山含まれているのです。

※『フラバンジェノール』は、株式会社東洋新薬の登録商標です。

徹底した保湿力強化

フラバンジェノール®ジェルは、オールインワンジェルなのに、これひとつで本当に肌の中からふっくら保湿してくれます。

その徹底した保湿力強化の秘密をご紹介します。

潤いパワーが5倍

フラバンジェノール®は、「ヒアルロン酸」と組み合わせることで、驚きのうるおいパワーを発揮することが分かりました。

そのパワーはコラーゲンの約5倍、セラミドの約15倍にもなるそうです。

はじけるビーズで上向き肌に

フラバンジェノール®ジェルに隠されたもう1つの秘密が、マリンハーブビーズと言うもの。

  • クリスマムマリチマムカルス培養液
  • エリンギウムマリチムムカルス培養液
  • と言う2つのアミノ酸がビーズの中に入っています。

    肌につけた瞬間にビーズがはじけ、2つのアミノ酸が角質層のすみずみにまで広がるそうです。

    アミノ酸といえば、若々しい体や肌、代謝には欠かせ無い成分です。

    それを積極的に補えるので、使い続けることでピン!と上向き肌へと導いてくれるのです。

    年齢を感じさせ無いウルウル肌に

    フラバンジェノール®ジェルは、これ1つでスキンケアが完了するオールインワンジェル。

    • 化粧水
    • 美容液
    • クリーム
    • 化粧下地

    と、1つで4役をこなしてくれます。

    豊富な美容成分が肌の奥深にまで届くように処方されているから、ワンステップでも納得のウルウルと水分をたたえた仕上がりなのです♡

    使用感 レビュー/感想

    *実際に一定期間使用してレビューしています。

    容器はクルクル回して開けるタイプの、プラスチック製ジャー容器。

    formal_klein_flavangenol_all_in_one_gel (1)

    この葡萄のような本体の色、ちょっと個性的ですよね♡

    フラバンジェノール®がフランスの松の木から生まれるからか、ちょっと赤ワインを思い出すのは私だけ…?

    キャップを開けると、プルっとした白いジェルがたっぷり。

    formal_klein_flavangenol_all_in_one_gel (3)

    糸を引くような粘り気は無くて、割とサクッとすくうことができます。

    formal_klein_flavangenol_all_in_one_gel (4)

    極々僅かに透明感のある白いジェル。

    formal_klein_flavangenol_all_in_one_gel (5)

    体温ですっと緩んで、手を傾けるとつつつーっと落ちてしまいそうです(笑)

    肌に乗せるとしゅっとほぐれて、とてもみずみずしいテイストに変わります。

    まるで少し濃いめの化粧水や美容液をつけているような♡

    それぐらい軽くて肌あたりの優しいジェルです。

    formal_klein_flavangenol_all_in_one_gel (6)

    浸透は比較的早く、使った直後からムッチリとした弾力が感じられる気がします。

    formal_klein_flavangenol_all_in_one_gel (7)

    オールインワンジェルなので、当然油分も含まれているわけですが、肌の表面には本当に必要な分だけの油分が残る感じと言うか、表面はちょうど良いしっとり感。

    そして中がじーんと冷えて、しっかり潤っていることがわかります。

    いつまでもぬるぬるせずに、しゅーっと肌に入ってくれるので、もし乾燥が気になるときは重ね付けもしやすいです。

    使っている時な少し優しい香りがします。

    良くある柑橘系とか、ローズとかではない、少し甘いような香りなのですが、なんだか美味しそうなんです(笑)

    シンプルステップがもたらすもの

    年齢が進み、あちこち気になるところが出てくると、ついついアイテムを増やしてなんとかしよう!

    と、思うものです(笑)

    私ももちろんそうですが、たくさん使ったからといって、肌が劇的に変わるなんてことは、やっぱりないと思うのです。

    冒頭でも書いたように、沢山重ねてつけることは肌本来の回復能力を弱めてしまうだけでは無く、肌そのものを傷つけてしまう結果にもなります。

    手のひらであろうがコットンであろうが、何度もなんども肌の上を滑らせる行為は、肌表面を摩擦することにつながります。

    毎日朝晩と肌をこすり続け、傷つけてしまい、結果表皮が薄くなったりします。

    乾燥肌、敏感肌の方は、案外このパターンが多いとも言われています。

    また、摩擦を繰り返すことで色素沈着を引き起こしてしまうことも…

    つまり、スキンケアはできるだけ工程を少なく、摩擦を避けることもとても大事になります。

    とは言っても、1つだけなんてとても不安!

    と言う方は多いと思います。

    フォーマルクラインのフラバンジェノール®ジェルには、一般的なスキンケア商品にはあまり使われてい無い、フラバンジェノール®が高濃度配合されています。

    使った直後から、しっかりとした保湿感や、毛穴がきゅっと引き締まるような、そんな感じがあります。

    結構な乾燥肌の私でも、日中乾燥してくることがありません。

    他の物とは一味違う、保湿力とハリツヤに驚くと思います。

    今までのオールインワンジェルで満足できなかった方にも、ぜひ使ってみてほしいなと思います♡

    こんな人におすすめ

    • 乾燥や毛穴が気になる
    • ハリと弾力のあるお肌を手に入れたい
    • スキンケアはできるだけ時短したい
    • 透明感・くすみなどを改善したい

    **購入はこちらから♪**



    日焼け止めランキング

    他にも様々なオールインワンジェルを試して、ランキングとしてまとめています♪是非併せてご覧下さい!

    ▶︎click here▶︎オールインワンジェル♡オススメ ランキング

    その他スキンケアアイテムのレビューはこちらから♪よかったら合わせてご覧ください♪
    ↓ ↓ ↓
    順次レビュー公開中♪レビュー待ち商品リスト


Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

Tag

同じカテゴリの記事