徹底して肌に優しい♪ETVOS ミネラル UV ケア セラム

カテゴリ:スキンケア

こんにちは、icosmexです♪

夏が近づいてきて、どんどん気温が上がってきてますよね。

曇りの日でも、紫外線は降り注いでいる。

と言うのはもはや常識なので、この時期は曇りの日でもしっかり日焼け止めをつけてらっしゃる方が多いと思います。

ても今の時期って、ぶっちゃけまだ数値のそんなに高いものっていらないんだよね…

まだ春が終わって一ヶ月ほど。

肌がまだ日焼け止めに耐えられない時期でもあったりして、実は日焼け止めトラブルが一番気になる時期でもあるのです。

今日はミネラル使用で肌に優しく、白浮きせずに紫外線対策できる今の時期にぴったりなこちらをご紹介します♪

  • UV数値:★★★☆☆
  • 伸びの良さ:★★★★☆
  • 落ちにくさ:★★★☆☆
  • 肌への優しさ:★★★★☆

PR

ETVOS/ミネラル UV セラム

etvos_mineral_uv_serum (1)

  • ブランド:ETVOS
  • 商品名 : ミネラル UV セラム
  • 容量/値段 : 30g/3200円(税抜)

紫外線にも乾燥にも負けない

紫外線から肌を守るために使った日焼け止めで肌が荒れる…

乾燥肌や敏感肌あるあるですよね^^;

最近は肌に優しいタイプの日焼け止めもうんと増えて、選択肢が広がりましたが、肌に優しい物は数値的に物足りない物が多かったりつけ心地がイマイチだったり白浮きしたりと、それはそれで悩ましいんです(笑)

エトヴォスのミネラルUVセラムは、ノンケミカルとケミカルのいいとこ取りをした完成度の高い日焼け止め。

乾燥肌でも敏感肌でも、毎日心地よくUVケアできるように工夫がされています。

肌に優しい8つの不使用

エトヴォス ミネラルUVセラムは、肌に良くない成分を完全カット。

  • 紫外線吸収剤
  • シリコン
  • タルク
  • 鉱物油
  • ナノ粒子
  • 石油系界面活性剤
  • 合成着色料
  • 香料

完全無添加になっています。

敏感肌にとっては、何がどのぐらい入っていると肌に悪影響を及ぼすか、本当に悩ましいので、こうして可能な限り完全無添加にしてくれてるとありがたいわけです。

成分について…

肌に悪いとされている代表的な成分について、少しおさらいしてみます。

紫外線吸収剤

紫外線吸収剤とは、成分自体に浴びた紫外線を吸収させることで紫外線をカットする成分です。

これは肌の上では化学変化にあたり、その化学変化が肌に悪影響を及ぼすとされています。

これに対して、エトヴォスのミネラルUVセラムに使用されている紫外線散乱剤と言われるものは、紫外線を物理的に反射させてカット。

肌の上で化学変化が起こらないので、肌に負担が少ないとされています。

タルク

タルクには強力な皮脂吸着力があります。

簡単に長時間サラサラ感が持続するので、ベビーパウダーや持ちの良いとされる粉物には良く使われている成分ですが、毛穴を詰まらせる事があるそうで、ナチュラルコスメ界では肌に良くないというのが最近の常識となっています。

鉱物油

鉱物油とは要するにミネラルオイルの事。

こちらもベビーオイルの主成分。

ミネラルオイルに関しては、昔と違って最近は精製技術が上がったから肌に悪さをするものではないとされていますが、こちらも肌には不要であるというのが敏感肌の常識。

安価で安定している成分なので、かなりいろんな化粧品に配合されていますが、今の時代代わりになるオイルは山ほどあるわけで、あえてミネラルオイルを使う意味は価格を抑えるため以外わかりません(笑)

私自身はどんなに価格の良いものでも、ミネラルオイル配合のものは、肌荒れする事が多いです。

ナノ粒子

ノンケミカルコスメってなんとなく粉っぽかったり白浮きしたりするよね…というのが一昔前の感覚でした。

これを解消するために生まれたのがナノ化粒子です。

使用される成分の粒子をナノサイズまで細かくし、肌への密着度を高めた訳です。

その結果、仕上がりやもちが格段にアップしましたが、同時に毛穴に入り込むという問題が起こりました。

現在は粒子のサイズをナノ化せず、別の方法で肌への密着度を高めたナノ粒子不使用のノンケミカルコスメが、本当に肌に優しいとされています。

シリコンと石油系界面活性剤

シリコンは医療用としても使われるほど、安全性の高い成分。

本来肌の上にあっても、完全に水で洗い流せる成分なのです。

そのシリコンがなぜ肌に悪いとされているかは、同時に使用されることが多い石油系界面活性剤にあります。

石油系界面活性剤は、肌の角質層(バリア機能)を強力に破壊してしまう作用があります。

角質層は、ダメージを受けるほどに守ろうとして肥大します。

破壊されたところにシリコンがついてしまうと、シリコンが肌内部に残ったまま、角質層が厚くなる事があり、
そうなると肌から排泄できず、肌がボロボロになってしまうのです。

乾燥肌や敏感肌の方は、そもそものターンオーバーがうまくいってない事が多く、常から角質層に異常がある状態。

そのため、乾燥肌や敏感肌の方はシリコン配合の物は使わないほうが良いという事です。

肌をいたわる日焼け止め

使うほどに肌が強くなる、エトヴォスのミネラルUVセラム。

敏感肌で合う日焼け止めがない!なんて方も、安心して毎日使えます。

バリア機能強化

エトヴォス ミネラルUVセラムには、ヒト型セラミド1·2·3·5·6Ⅱが配合されています。

人型セラミドは肌と同じラメラ構造構造なので、使うたびにお肌のうるおいを守るバリア機能を整えてくれます。

潤い持続

人の肌にはもともと天然保湿因子(NMF)というものが存在。

天然保湿因子(NMF)の約40%がアミノ酸とされており、このアミノ酸を補えば、肌の保水力が高まり乾燥や肌荒れによるトラブル防止にもなるとの事。

ミネラルUVセラムには複数のアミノ酸からなる天然保湿因子(NMF)が配合されています。

しっかりと保湿しながら、元からある保湿力もアップしてくれる訳です。

石けんで落とせる

ミネラルUVセラムはSPF35/PA+++と、日常生活を送るには申し分のない紫外線カット効果があります。

さっと肌と馴染んで白浮きしないのに、石けんで簡単に落とせるので、メイクの下地としてだけではなく、ノーメイクの日でも使い勝手が良いんです♪

スキンケアの延長として、毎日の朝のケアに取り入れるだけでいいんです♡

感想 レビュー/使用感

容器はチューブ式になっています。

etvos_mineral_uv_serum (2)

画像ではわからないけど、全体に水玉模様のようなエンボス加工がされていてちょいと可愛らしいです♡

取り出し口は至って普通の細口タイプ。

etvos_mineral_uv_serum (6)

チューブが適度に柔らかく、量の調節がしやすいです。

手の甲に出してみました。

etvos_mineral_uv_serum (3)

ノンケミカルらしい、やや青白い感じの日焼け止め。

etvos_mineral_uv_serum (4)

すーっと柔らかく軽く伸びてくれます。

馴染むまでな、少し白っぽいんですが、馴染みきったら完全に無色透明。

etvos_mineral_uv_serum (5)

変なキシミもありませんし、軽い伸びの割にかなりしっかりとした保湿力を感じます。

とても日焼け止めとは思えない後肌、まるで美容オイルか何かをつけたみたいな♡

そんな感じです。

特に香りも有りません。成分臭もしないのでほぼ無臭です。

ぴたーっと肌に密着し、肌表面をフラットにしてくれる感じがするので、朝のメイク前に使うのに本当に最適♪

これで石けんで落とせるのだから、便利すぎます♡

今まで肌に合う日焼け止めがなくて困っていた方にオススメです。

こんな人におすすめ

  • スキンケアとUV対策を一緒にしたい
  • 日焼け止めで肌荒れや乾燥を起こしやすい
  • 妊娠中や子供と一緒に使いたい

詳しくはこちらから♪

日焼け止めランキング

他にも様々な日焼け止め・UVケアを試して、ランキングとしてまとめています♪

是非併せてご覧下さい!

▶︎click here▶︎日焼け止め♪7つの用途別 おすめめランキング(敏感肌/安い/オーガニック/紫外線吸収剤不使用)

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

Tag

同じカテゴリの記事