【レポ】ディオール*サンククルール/136 ライラックライト*使用感 画像 レビュー

カテゴリ:アイシャドウ

11月も間も無くおしまい…なんだか気持ちだけが焦ってるただの主婦のicosmexですこんにちは。

今年発売されたアイシャドウ、《ライラックカラーがキーワード》だったのではないかなーと、先日ちらっと書きました。

今回は、そのライラックカラーの火付け役だったとも言えるアイシャドウをご紹介しますね♡

PR

商品詳細

dior_5_couleure_136_lilac_light_11

  • ブランド:ディオール
  • 商品名 : サンククルール 136 ライラックライト
  • 容量/値段:7g/7800円(税抜)
  • 発色:★☆☆☆☆
  • つき:★★☆☆☆
  • もち:★★★☆☆
  • キラキラ:★★★☆☆
  • ツヤツヤ:★★★☆

2016年 春の話題作

2016年2月26日、ディオールより数量限定発売されたサンククルール 136 ライラックライト

予約時点で完売となった店舗がとても多く、駆けずり回って手に入れた方も多いのではないかしら?

私も探した時には既に遅し…(笑)
運良く@cosmeでお付き合いのある方から定価にて譲っていただいて今に至っておりますけどね。

その頃からでしょうか?

フリマサイトやオークションでの高値転売がやたら目立つようになったの!!!

ご存知の方も多いと思いますが、同時期、ディオールから発売されているシングルシャドウのショウモノがリニューアル発売されまして、その中の045 フューチャリズムの爆発的人気も相まって…

なんかこの頃はコスメ界本当にすごかったですよね(笑)

数々の伝説コスメを生み出してきたディオールですが、さすがにあれは尋常じゃなかった(笑)

以降限定モノは手に入りにくい状況が続いています…

限定コスメの誘惑

コスメ好きならやっぱり限定と聞けば、ちょびっとぐらい高くなってても欲しくなるのは欲しくなる(笑)

ほんとキリがないんですけどね、別ブログでも耳タコなぐらいぼやきましたがあえて言います。

転売ヤーかはら高値で買うのはよろしくない(爆)

私自身フリマもオークションも利用しますが、はなから定価より高くなんて売ったことないです。

私が見た中では、今回ご紹介する136 ライラックライト、定価7800円なのに…12000円とか、平気で付けてました。

マックス18000円でしたっけ???

大変人気で入手困難!お探しの方に高値で売ります是非←自作自演!

大切にしてくれる方に高値で売りますお譲りしたいと思います←お前がな!

プレゼントでいただきましたが使わないので高値で売ります出品します♡←失礼!

知人にあげるため2つ購入しましたが、高値で売ります1つ不要になったので出品します←嘘こけ!

不満たらたら(笑)

使わないなら買うなよと。せめて一回ぐらいは使ってあげようよ、ただ転売のために買われるなんてコスメかわいそう…

と、余計なお世話!
店頭で買えなかった私はぼやきまくりでした(笑)

定価より高値で買うも買わない、売る売らないは個人の自由だ。

でもね。コスメ好きのブロガーさんから、デパートハジゴしまくっても手に入らなかったとか見聞きすると、どうして本当に欲しい人が買えないの?と、悲しくなりました。

人気になりそうなコスメを転売ヤーが買い占めて、それを高値で売って利益を出す。
人の褌で相撲を取るようで節操ないわぁ〜とほんと悲しい。

限定コスメを買えなくて残念な思いをしてる方、我慢できなくて高値で買っちゃった方に一言言いたいです。

あなたのポチが転売ヤーの利益になります!

それにね、次にはもっと素敵なものがきっと出ますから♡

無駄話はこのくらいにしといて肝心の商品レビューに移ります(爆)←この話しだしたら多分五回はブログ書ける…

使用感 レビュー/感想

*実際に使ってみた率直な感想を書いてきます。発色や質感の感じ方には個人差がある事、ご了承ください。

さてさて。
転売ヤーの魔の手に引っかかったライラックライト(←もういい)、ご紹介しますね。

こちらが伝説の(?)136 ライラックライト

dior_5_couleure_136_lilac_light_11

可愛いですよねぇ見た目(笑)

名前の通りライラック感満載のこのパレット、実物はなんだかちょっと和の雰囲気漂うような。

dior_5_couleure_136_lilac_light_10

世界中で発売されたこのパレットが、日本でだけ異常にブームになったのは、このなんとなーく漂う和の雰囲気が日本人の琴線に触れたからでしょうか♡

パッケージは定番のものと同じ。
Wエンドアプリケーターが二本付属しています。

dior_5_couleures  (1)

スウォッチ

こちらがスウォッチです。

dior_5_couleure_136_lilac_light_17

1番左がパレット真ん中のラメで、その次からが、パレット右下から時計回りです。

ラメ2色とハーフマット3色の組み合わせになっています。

見た目とスウォッチではホワイトとライラックカラーはパール感を感じますが、実際のまぶたの上ではほぼハーフマットです。

パール感はほとんど感じません。

使い方

*実際に使ってメイクしてみました。使い方はほんの一例ですので、お手持ちの方、これから買われる方は自由に楽しんでください♡

同系色のグラデーションパレットなので、ど定番な使い方ですけどね。

今回の使い方はこんな感じ。

・右上ホワイトをブラシでまぶた全体に
・左上ライラックカラーを指でアイホールに
・右下パープルを目尻から半分ほどに指で重ねる
・真ん中ピンクラメをブラシでアイホールにふわっと
・左下のゴールドラメを黒目の上に指で上下スライド
・左上パープルをライナーブラシで上瞼目のキワと、下瞼の目尻側半分ほどに
・真ん中のピンクラメを下瞼目頭側から目尻まで

という感じです。

メイク画像

完成図はこちら。
前からのショット。

dior_5_couleure_136_lilac_light_16

斜めからのショット。

dior_5_couleure_136_lilac_light_15

伏せ目でのショット。

dior_5_couleure_136_lilac_light_14

いかがでしょうか!?

ほんのり〜はんなり〜京都どすえ〜って雰囲気ありません???

まとめ

悪くない…悪くないんだけど、とにかく発色悪っ!!!

てのが第一印象です。

話題性高くて期待しすぎたのかもしれない…

ついつい取りすぎちゃう、つけすぎちゃう、という方にはちょうど良いのかもですが、手持ちのツールやら指やらで発色具合を調節できる方には、イラっとする発色の悪さです。

何使っても何回重ねても色が出て来ない…

また、多色ラメっぽい見た目がすごーく美しい真ん中のピンクラメですけどね。

dior_5_couleure_136_lilac_light_9

レインボー感特になし(爆)

dior_5_couleure_136_lilac_light_3

ぬめり感も無いし、普通でした(笑)

ちょっと個性的かなぁと感じたのは左下のゴールドラメ。

dior_5_couleure_136_lilac_light_8

ただのゴールドではなく、やや燻した金色のような色味で、悪目立ちしません。

ラメの粒子もとっても細かいです。

dior_5_couleure_136_lilac_light_2

肌馴染みが良く、ラメなのに肌に陰影をつける事もできるカラーで、このゴールドだけはちょっと面白いなと感じました。

それ以外では、とにかく発色の悪さが前面に出てしまって、せっかくのこの見た目の美しさがまぶたでは全く再現されない所がとっても残念なパレットです。

春の限定だったので春らしさはバッチリだし、どなたが使っても失敗の無い発色レベルではあるけれど、見た目に走った感が否めない(爆)

この見た目のまま瞼で再現できてこそ、値打ちもあると思うんですがどーでしょ!?

来年の春にはまた素敵な春カラーが出るんだろうな…

実用性よりはコレクション性が高いパレットかなと感じました。

こんな方にオススメ

  • アイメイクが苦手
  • ブルベさん
  • 発色の強いものが苦手

**購入はこちらから♪**

136 ライラックライトはすでに完売していて購入不可です…

実はこれとそっくりのパレットがありまして、しかも発色も良い♡

136 ライラックライトを、再現したい方は是非こちらをお試しくださいね♡

他にも色々なアイシャドウを使ってレビューしています♪よかったら合わせてご覧ください♪
↓ ↓ ↓
似合う色を選ぼう♪アイシャドウ人気おすすめ口コミランキング


Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

Tag

同じカテゴリの記事