色が変わるプチプラ グロス♡キャンメイク ユアリップ オンリー グロス

カテゴリ:ポイントメイク/カラーメイク

こんにちは!icosmexです♪
いつも見ていただいてありがとうございます♡

今日はご紹介するコスメをしょっぱなから書きます!

キャンメイクのユアリップ オンリーグロスなのですが…

先日、別で運営してるアメブロの友達と、このグロスの04番ってどんなの? 探しても見つからないのと、そんな話をちらっとしましてですね。

そう言えば04番手元にあるなぁと思って、今更感たっぷりなんですがちょっとご紹介しようかなぁと思いました。

先に書いておきます。

04番、限定だったんです(爆)

私も探したときには買えなかったんですが、たまたま出先で山盛りになって売ってる所に出くわしまして。

なんならあと10本ぐらい買っときゃよかったと、激しく後悔してる貴重なグロスなんです笑

  • 発色:★★★☆☆
  • 保湿:★★★☆☆
  • もち:★★☆☆☆
  • ツヤツヤ:★★★☆☆

PR

CANMAKE-TOKYO-/YOUR LIP ONLY GLOSS

canmake_tokyo_your_lip_only_gloss04_2

  • ブランド:キャンメイク
  • 商品名 : ユアリップ オンリーグロス 04
  • 容量/値段 : -ml/650円(税抜)

世界に1つだけ!自分だけのピンクに

キャンメイク ユアリップ オンリーグロスは、唇の水分に反応して色が変わるリップグロス。

透明グロスが自分だけのピンクにほんのり色づいてくれるんです♡

canmake_tokyo_your_lip_only_gloss04_1

自然にほんのり色づいてくれるから、唇の色を桜色に整えるベースとしてもとっても優秀♡

長時間潤って、紫外線からも守ってくれる

ユアリップ オンリーグロスは、なんと美容エモリエント成分が92%以上も配合されています。

その上SPF15/PA+と、紫外線から守ってくれる嬉しい効果も♡

私ぐらいの年齢になると、唇のくすみが気になるものなんです。

口紅をつける前に、ユアリップ オンリーグロスをつけて一度ティッシュオフしておくと、ちょうどいいしっとり感を残しつつ、元から桜色の唇みたいに整えてくれるので重宝してます。

使用感 レビュー/感想

ユアリップ オンリーグロスは、現在01〜03の3色展開になっています。

こちらが01番で…

canmake_tokyo_your_lip_only_gloss01_2

これが04番。

canmake_tokyo_your_lip_only_gloss04_1

私はこの2つしか持っていません。

ちなみに今回使ってる画像ですが、それぞれ購入したときに撮ったものです。

もちろん、商品は手元にあるので、後で比較したスウォッチ出しますが、結構使い込んでいてあんまり見た目がよろしくないので(笑)

商品画像だけ、購入した時に撮ったものを使いました。

本体のプリントハゲハゲになったのとか、誰も見たくないでしょ(爆)

また余談が長くなりました。話を商品に戻します笑

01番のクリアは、名前の通り見た目は完全に透明なタイプ。

※ちなみに、02番はクリアパール、03番はクリア 高発色だそうです。

本体には黒いレース模様のプリントがされていてちょいとゴスロリ風笑

canmake_tokyo_your_lip_only_gloss01_1

透明なのでチップ部分が見えていますが、こんなどピンクには発色しません笑

こちらが04番、ブラックの本体。

canmake_tokyo_your_lip_only_gloss04_6

こっちは中身が黒なので、白いプリント。

個人的には、クリアの方が見た目の雰囲気は好きです(笑)

それぞれチップ部分がこんな感じになっています。

canmake_tokyo_your_lip_only_gloss

柔らかくしなるスパチュラヘッドで、どっちもふわふわしていて肌当たりも◎。

唇に添いやすく結構つけやすいのです♡

スウォッチ&使い方

2つの色味の違いがこんな感じ。

canmake_tokyo_your_lip_only_gloss_2

上が01で、下が04です。

私の場合、04は肌に乗せると黒から淡いパープルみたいに変色します。

一時期、ニュアンスチェンジの黒グロスや口紅が流行りましたが、ユアリップ オンリーグロスの04番には、そんなパワフルさはありません(笑)

唇にのせたときの発色の仕方が、01番とはほんのちょっと違うかなあ〜くらいなので、なにかに重ねて色を変化させる、という目的では使えない気がします。

また、ディオールのリップ マキシマイザーみたいに、ものすごいプランプアップ効果もありません(笑)

あくまでも、さらっとしっとりと、唇の色味とパサつきを抑えてくれるグロスタイプの美容液と言う感じです。

メイク画像/仕上がり

唇につけてみました。

canmake_tokyo_your_lip_only_gloss_1

上が01番、下が04番で、つけて数分経ったところです。

他の方が使用したところ見ると、どちらももっとピンクに発色してるんですけどね〜。

ユアリップ オンリーグロスは、唇の水分に反応して色が変わるグロスということなので、私の唇はパッサパサ!?

時間が経っても殆どこの画像の発色から濃くなることはありません(笑)

まあ、口元にあまり強い色が来るのが苦手なので、それがまた私は使いやすいんですけどね。

少なくとも、私の中では発色がいいグロス、と言う位置付けではありません。

もちもそんなに良くはなくて、他のグロスと比べるとさらっとしています。

ただ、さらっとしている分、なんだろなぁ。唇に保湿成分がしみこみやすいと言うか、下地にする時にティッシュオフしても、内側からしっとりしているような?

そんな感覚はあります。

92%以上のエモリエント成分が配合されてるということなので個人的にはやっぱり、ほんのり色がつく唇用美容液、という感覚が強いです。

私の場合、殆ど発色しないので余計そう思うのかしら?

しっかり発色する方とは、また違う感覚かもしれません。

しかし、04番なんで限定にしちゃったんだろ(笑)

私は世間が少し落ち着いた時に、たまたまゲットできたのだけど、あまりにも山積みだったので定番化したんだと思ったのに(笑)

それ以降どの店舗でもお目にかかってません。

01番〜03番は、見た目もクリアからピンクまでのバリエーションなので、1つぐらい違う見た目の物があっても良いと思うんだけどな。

もったいなくて普段は01番しか使ってません(笑)
04番は、ほぼコレクションとして保管。

ただ、今月にこのユアリップ オンリーグロスの、スティックタイプが発売になっています♡

※購入してレビューしました〜♡詳しくはこちらから
⏬⏬⏬
あのグロスがバームになって新登場♡キャンメイク ユアリップ オンリーバーム

ネットなら売ってるけど、ど田舎なのか、相変わらず近所の店舗では未だ見つけることができてないんですが!

このスティックタイプ、見た目がまたまた可愛いですよね♡

そうきたか!って思いました(笑)

キャンメイク、トレンド作るのうまいなぁ〜と感じました。

もうグロスタイプの04番が売ってることはおそらく無いと思いますが、ぶっちゃけ見た目以外は01番ともさほど変わらないので(笑)

既存のカラーから見た目の好みで選んでオッケーだと思います。

ほんのりほんのり桜色に唇を染めてくれるので、唇の色が悪い方には口紅前の下地にとてもオススメです。

ぜひ一度使ってみてほしいです♪

こんな方にオススメ

  • 口元は濃い色が苦手
  • グロスのべたべたが苦手
  • 唇の色が悪い

詳しくはこちらから♪

ネットならこちらのカラーもあります♡

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

キャンメイク ユアリップ オンリーバーム 02 1.7g
価格:702円(税込、送料別) (2016/8/13時点)

他にも色々なコスメをレビューしています♪よかったら合わせてご覧ください♪
↓ ↓ ↓
▶︎順次レビュー公開中♪レビュー待ち商品リスト

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

Tag

同じカテゴリの記事