【動画あり】涼しげなマーメイドブルー♡キャンメイク ジューシーピュアアイズ 08

カテゴリ:アイシャドウ

こんばんは!icosmexです♪
いつも見ていただいてありがとうございます♡

いやぁ〜今日も暑い1日でしたね。
日差しが本当にハンパない(´Д` )

午前中出かけたのですが、帰宅後ちょっと体調悪くなり(爆)

まさかの熱中症!?

一日中頭痛くて、何にもできず寝て過ごしました…

情けないことに、私はとても暑さに弱い上に、紫外線アレルギーがあるので、ここ何年かの夏は、かなりストレスになっています。

夏の気温が何日も40度越えとか続くようになったら、わたくし。

北欧あたりに移住することを検討します(爆)

こんなクソ暑い日は、せめてメイクだけでも涼しげにしたいものです♡

今日はブルーがとても素敵なアイシャドウをご紹介します。

  • 発色:★★★☆☆
  • つき:★★★☆☆
  • もち:★★★☆☆
  • キラキラ:★★★★☆
  • ツヤツヤ:★★★★☆

PR

CANMAKE/JUCEY PURE EYES 08

canmake_tokyo_jucy_pure_eyes_08_blue_eyeshadow_palette-7

  • ブランド:キャンメイク トーキョー
  • 商品名 : ジューシーピュアアイズ
  • 容量/値段:-g/600円(税抜)

パウダーなのにみずみずしい

キャンメイク ジューシーピュアアイズは、パウダーなのにみずみずしいつけごこちの3色アイシャドウパレット。

メインカラーとラインカラーはフィッティングオイル配合のしっとりパウダーで、まぶたに吸いつくように溶け込むとの事。

ジューシーコートスフレが濡れたようにツヤめく、透明感のある目元を演出してくれます。

ジューシーコートスフレで濡れツヤアップ

ジューシーピュアアイズには、

  • まぶたに色を乗せるメインカラー
  • 目元を引き締めるラインカラー
  • ツヤ感をプラスするジューシーコートスフレ

と、3つのカラーと質感のアイシャドウがセットされています。

canmake_tokyo_jucy_pure_eyes_08_blue_eyeshadow_palette-5

ご紹介の08番だと、淡いブルーの部分がジューシーコートスフレなのですが、見ただけでもツヤとキラキラ感が高いのが伝わってきませんか?

このパレットにはマーメイドブルーと言うサブネームが付いてるのですが(公式サイトより)、まさにマーメイドやキラキラの水面を彷彿とさせるルックスです。

とても600円のアイシャドウとは思えないでしょ?

使用感 レビュー/感想

こちらがジューシーピュアアイズのパッケージ。

canmake_tokyo_jucy_pure_eyes_08_blue_eyeshadow_palette-7

見た目のチープ感は否めませんが(笑)

先日ご紹介したアイニュアンス同様、中身が見えるケースなので、使いたい色をぱっと選べて便利です♪

アイニュアンス 32のレビューはこちら
⏬⏬⏬
動画あり】可愛い♪プチプラ赤シャドウ♡キャンメイク アイニュアンス 32

ぱかっと開けるタイプです。

canmake_tokyo_jucy_pure_eyes_08_blue_eyeshadow_palette-6

中には専用のチップが一本付属しています。

canmake_tokyo_jucy_pure_eyes_08_blue_eyeshadow_palette-8

このチップ、枝の部分が長めで持ちやすいです。

さらに、スポンジのところもなかなか質が良く、普通に使えます♪

もう一度、シャドウのビューアップ。

canmake_tokyo_jucy_pure_eyes_08_blue_eyeshadow_palette-4

重ね重ね、真ん中♡めちゃくちゃ綺麗だと思いませんか!?

スウォッチ&使い方

こちらが指で一度付けのスウォッチ。

canmake_tokyo_jucy_pure_eyes_08_blue_eyeshadow_palette-3

  • メインカラーのホワイトをアイホールに塗る
  • キラキラブルーのジューシースフレコートを指でアイホールに塗り重ねる
  • ラインカラーの濃いブルーを目のキワに

ホワイトはかなりはっきりとした発色で、肌にしっかり色が乗る感じです。

普通はこういう色の組み合わせだと、ホワイトはまぶた全体に使うのがセオリーですが、このパレットでは次に使うジューシーコートスフレの発色を良くするために、アイホールになじませるように使うので、かなり白く発色するようになってるのかなと思います。

濃いブルーはなんていうのかなぁ。

藍色とでもいいましょうか♡黄味のない、純粋な青という感じ。

透け感のあるブルーで、軽いテイストになっています。

ただ、この濃いブルーは指付けでも若干ムラ付きする感じがありますから、しっかり馴染ませる必要はあるかな、と言うのがファーストインプレッション。

ジューシーコートスフレのライトブルーに関しては言うまでもなく、非常に満足度高い発色。

camnake_jucy_pure_eyes_08_10

わかりますかしら♡このレインボーラメ✨✨✨

綺麗すぎる〜T_T

全体的な完成度としては、この価格では出来過ぎではないでしょうか♡

今回もメイク動画にしてみました♪
良かったら使い方の参考にしてみてください♡
※音が出ます。ご注意ください。

実は今回撮影した動画で、私はいつもの感覚でアイホール用ホワイトをうっかりまぶた全体に広げげてしまいました(爆)

それはそれで、おばはんのくぼんだ目元をぱっと、明るく整えてくれて良かったです(笑)

メイク画像/仕上がり

こちらが前からのショット。

canmake_tokyo_jucy_pure_eyes_08_blue_eyeshadow_palette-1

斜めからのショット。

canmake_tokyo_jucy_pure_eyes_08_blue_eyeshadow_palette-2

伏せ目でのショット。

canmake_tokyo_jucy_pure_eyes_08_blue_eyeshadow_palette

おいおい!

良いんじゃないでしょうか!?

ほんのりパープル味も感じるというか、あじさいみたいなとても綺麗な仕上がり♡

先に書いたように、ジューシーピュアアイズ 08にはマーメイドブルーと言うサブネームが付いてますが、私の場合まぶたでは、シメ用の濃いブルーがややパープル寄りの発色で、あじさいみたいな色に発色しました。

マーメイドになれたかどうかはわかりませんが、綺麗なツヤも出るし、何よりラメカラーが本当に素敵♡

予想通り、濃いブルーがややムラ付きするのと、発色が淡い為、私のようにライナーブラシで入れる場合には、かなり何度も重ね塗りしたほうが良いです。

セオリー通り、付属のチップで入れる方がすんなり行けると思います。

ブルーというお色は、肌の色によって似合う似合わないがかなり顕著に出るので、苦手な方も多いと思います。

私の感覚では、このジューシーピュアアイズ 08は、シメの濃いブルーが完全にブルベ向けかと感じました。

イエベさんは、このブルーを控えめにすることで、しっくり馴染むのではないかなと思います。

ちょっと、色の持ちは良くないような気はしましたが、目の下に転写するとか、そう言う感じはなく、時間とともに軽くくすんでくるような印象。

これはブルー系シャドウでは、値段にかかわらずありがちなので、まあそんなに気にしてません。

よほど、朝メイクしてお直しもできず、夜中に撮影でもあるとか(笑)

そんな場合でもないと、問題ない範疇かなと思います。

何よりも、600円というロープライスなので、普段ブルーは使わないなんて方も冒険しするにぴったり。

真ん中のジューシースフレコートだけでも、普段のメイクにキラ足しするのに使えます(笑)

今回も、日本のプチプラコスメの凄さを実感させていただきました♡

とても、使いやすいアイシャドウなのて、ぜひ皆さんも使ってみてね(*^^*)

こんな方にオススメ

  • プチプラ大好き
  • ブルーメイクが好き、または苦手
  • ツヤのあるアイメイクが好き

詳しくはこちらから♪

他にも色々なアイシャドウを使ってレビューしています♪よかったら合わせてご覧ください♪
↓ ↓ ↓
▶︎似合う色を選ぼう♪アイシャドウ人気おすすめ口コミランキング


Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

Tag

同じカテゴリの記事